豊山 結婚式

結婚式最高!もう一度挙げたいと思うぐらいの式でした!

地元の友達との繋がりが強い私。小学校からの友達とか高校の時の友達とか…部活をやってきたのもあって、部活仲間も多く、とにかく学生時代の友達との繋がりが強いんです。 結婚式をすることになったことを伝えた時もみんなが結婚式を楽しみにしていると言ってくれて…。みんなが一斉に集まるのってなかなか無いだけにある意味同窓会みたいになるんじゃないかと思ってたんですけど、案の定、そのものでした(笑)

結婚式では歌を歌ってくれたり、昔の思い出話を語ったくれたりして本当に有難い演出やゲームを考えてくれました。一人の友達が泣き出しちゃって、それで連鎖反応(笑)次々にみんな泣いちゃって、結局私も貰い泣き(泣笑)

こんな風に岐阜結婚式をやることでまたみんなが一斉に集まることが出来たし、こんなにお祝いしてくれてるんだと改めて友情を確認しましたし、何度も熱いものが胸にこみ上げてきましたね。そんな私と友達達のやり取りをみて、旦那も又泣いてるし(爆笑)

今、思い出しても本当に良い結婚式だったと思います。あんなにみんなが祝福してくれて。幸せを実感できる瞬間を味わえるのならばもう一度、挙式したいぐらいです(笑)地元から離れて働いていた私にとっては本当に感動しっぱなしの一日でした。結婚式って私を取り巻く人達との絆を再確認するためのものでもあるんだなぁと実感しました。これから結婚を考えている方は、是非、結婚式を挙げてみてください。きっと感動することがあると思いますよ。

スタッフの方々の配慮に感謝。素敵な挙式になりました

私の場合、結婚式が決まっている1週間ぐらい前からずっと緊張していたんです。当日、失敗せずに上手に式をやり通せることができるのかどうか不安で、精神的に落ち着かない日々が続いていました。憧れのウエディングドレスを着れる喜びよりも、緊張の方が溢れ出てきてしまっていたんでしょうね(笑)綺麗な花嫁姿を見せたかったはずなのに、緊張のあまり案の定、前日一睡もできませんでした。

目のパンパンに腫れ、顔も浮腫んですごくひどい顔だったんです(泣)こんな状態で結婚式を挙げたくない!せっかく晴れの舞台なのに本当に気持ちが沈んでしまって最悪の状態で式場に到着したんです。でもそんな私の状態をすぐに察してくれた式場のスタッフさんが、浮腫んだ私の顔を冷たいタオルで冷やしてくれて、応急処置してくれたんです。そしてそのあとに、簡易的なプチエステみたいなこともしてくれてすっかり私の顔は腫れが引いたんです!それどころか、おかげでいつもより顔が引き締まった感じ♪目元もいつもより大きく見えます。その状態で花嫁メイクをしたので、いつもよりも本当に肌が美しく、化粧乗りも良く、仕上がり具合も大満足でした。

いつもよりも万全な肌の状態で花嫁姿になった私。たったこれだけのことで気持ちが前向きになり、綺麗になった私を見てほしいという気持さえ出てきました。あれだけ緊張していた気持ちはどこへやら、とても幸せな気持ちで結婚式を進めることができたんです。結婚式の当日に肌の具合が悪くなるなんてほんとに辛いじゃないですか(泣笑)それに対してきちんと対処してくれた式場のスタッフさんに本当に感謝しています。メイク中も、ずっと励まし続けてくれていてそれもあって緊張も溶けたんだと思います。今まで生きてきた中で、一番美しい自分をみんなに見てもらえて本当に結婚式を挙げて良かったなと思います。

日本一の花嫁にしてあげる!気配りしてくれたスタッフに感謝!

自分で言うのも何なんですが、私はあまり美人ではありません。自分の顔立ちにコンプレックス思っていたんですが、こんな私でも付き合ってくれた彼氏がいるんです。その彼とゴールインが決まったのですが、自分の容姿にコンプレックスがあるので結婚式を挙げる事があまり乗り気ではなかったのです。ウエディングドレスが似合わないだろうとかメイクしても綺麗ではないとか…そんなネガティブな気持ちが先走って前向きになれなかったんです。

しかしながら、彼の会社の立場もありますのでやはり結婚式はやらなければならないことになったんです。式場のスタッフさんはとても気さくな雰囲気の方で、比較的何でも話せるような感じの人でした。ウエディングドレスや、メイクはどのような感じにするのか、どんどんと話しが進んでいく中で思わず自分の悩みをその場で打ち明けてみたんです。そうすると、「何も心配することはないですよ 日本一の美しい花嫁さんにしてあげます!任せて下さい!」と言ってくれたんです。まさかこんな答えが返ってくると思わなかったので本当にびっくりしましたし、ホッとしたのか気持ちが緩んで思わず泣き出してしまいました。

結婚式当日は、やっぱり不安があったのですがすべてお任せしました。すると日本人形のように大変身した私がそこにあったんです!私がこんなに変身するなんて!和式の結婚式に小さい時から憧れていたので本当に感激しました!親族からも本当に綺麗な花嫁さんだねという言葉を貰って嬉しかったですね。彼もとても誇らしげに感じてくれていたようです。式場のスタッフさんには本当に感謝の言葉しか見つかりません。結婚式を挙げて良かったなあと今でもしみじみ思います。

挙式当時に募る不安、解消してくれたのはスタッフの方々でした

女性って結婚が決まると凄く幸せって思う人が大半だって思いますよね?(笑)実は私は違いました。もう、結婚生活をやっていけるのか不安の方が強くて…。式が近づくのが億劫になっちゃった事があったんです。式の打ち合わせで何度も式場に足を運ぶんですけど、自分の不安の気持ちを式場スタッフに吐露しちゃったら、凄く親身になって人生相談までして貰っちゃって(笑)彼に相談してもわかってくれないだろうと思ってたんで誰かに話を聞いてもらいたかったんだと思います。

スタッフの方は結構花嫁の不安を聞く機会が多いようで、私の気持ちを察してくれて話を聞いてもらうだけでも凄く精神的に楽になったのを覚えてます。恐らく自分に自信がなかったのかな。式場には当日色々な方が来るのでそれに対しての不安もあったんでしょうね。でも、主役は貴方なんだから堂々としてみんなの祝福を受けたら良い、私達が全面にサポートするからって言ってくださったのが本当に心強かった!

そのお陰で当日、不安も無くスムーズに式を進める事が出来ました!みんなにも綺麗綺麗!ってたくさん褒められたし、かわいいドレスを着ることも出来たし、幸せな気分を味あう事が出来ました。あれだけ悩んでたのが嘘みたいでしたね(笑)挙式をあげようかどうか悩んでるカップルって結構多いと思うんですよね。色々とありますけど、でも人間の優しさや良さとかを挙式を以って再確認出来たので、個人的には挙式する事をお勧めしたいと思います。

ブライダルは面倒…でもそうじゃなかった!挙式して良かった!

大好きな彼がいて、付き合ってもう5年。結婚が決まってとても嬉しかったんですけど、いざ結婚式をするとなったら面倒くさいって思うようになっちゃって(泣笑)ウェディングドレスを着たい気持ちはあるんですけど、親戚を呼んだり、会社の人を呼んだり、誰をどの席に着けるのかとか…もう考える事が多くてうんざりしてたんです。あちらを立てたらこちらが立たないってことも結構あって正直、もう結婚なんて辞めたいって思いました。

ただ、そんな時、ブライダル会場のスタッフの方に「結構考えるのが面倒な事もあるけど、一生に一回に事だし、色々な決め事も、初めて二人でする共同作業になるでしょ。みんなに自分の一番美しい所を見てもらって祝福してもらうのも良い想い出になるわよ!」そう励ましてくれました。確かに彼との結婚式はこれが最初で最後!そう思うとそこからは誰を招待するかどんな料理にするか色々決めるのがだんだん楽しくなってきたんです(笑)。招待した方々に良い式だったと言ってもらいたいという気持ちが強くなったんです。

あれだけ面倒くさいと思っていた事もスムーズに決める事が出来ました。要は気持ちの持ち様一つで変われるんだと実感しました。スタッフの方々のきめ細かいアドバイスもあって、私達らしく、面白おかしく、そして感動的な挙式にすることが出来ました。ブライダルをこれから考えている方は結構面倒くさい事を決めないといけない事も多いかもしれません。でも彼とやる最初で最後の作業。悔いの無い様、そして想い出に残る挙式にするために、自分たちも楽しんで、気楽な気持ちで色々と決めていくと良いと思いますよ。