ブライダルは面倒…でもそうじゃなかった!

ブライダルは面倒…でもそうじゃなかった!挙式して良かった!

大好きな彼がいて、付き合ってもう5年。結婚が決まってとても嬉しかったんですけど、いざ結婚式をするとなったら面倒くさいって思うようになっちゃって(泣笑)ウェディングドレスを着たい気持ちはあるんですけど、親戚を呼んだり、会社の人を呼んだり、誰をどの席に着けるのかとか…もう考える事が多くてうんざりしてたんです。あちらを立てたらこちらが立たないってことも結構あって正直、もう結婚なんて辞めたいって思いました。

ただ、そんな時、ブライダル会場のスタッフの方に「結構考えるのが面倒な事もあるけど、一生に一回に事だし、色々な決め事も、初めて二人でする共同作業になるでしょ。みんなに自分の一番美しい所を見てもらって祝福してもらうのも良い想い出になるわよ!」そう励ましてくれました。確かに彼との結婚式はこれが最初で最後!そう思うとそこからは誰を招待するかどんな料理にするか色々決めるのがだんだん楽しくなってきたんです(笑)。招待した方々に良い式だったと言ってもらいたいという気持ちが強くなったんです。

あれだけ面倒くさいと思っていた事もスムーズに決める事が出来ました。要は気持ちの持ち様一つで変われるんだと実感しました。スタッフの方々のきめ細かいアドバイスもあって、私達らしく、面白おかしく、そして感動的な挙式にすることが出来ました。ブライダルをこれから考えている方は結構面倒くさい事を決めないといけない事も多いかもしれません。でも彼とやる最初で最後の作業。悔いの無い様、そして想い出に残る挙式にするために、自分たちも楽しんで、気楽な気持ちで色々と決めていくと良いと思いますよ。